HOME お知らせ 協会について 産業廃棄物とは 適正処理をするには 講習会等のご案内 会員名簿 青年部 リンク サイトマップ
セキュリティポリシー
当協会では、当協会が入手した個人情報をはじめ事業場等の情報を第三者等からの脅威から守ることは、当協会の事業活動の基本的事項であるとともに、社会的責務であると考えております。
以下に、当協会が保有する個人情報をはじめとする情報を様々な脅威から適切に守り、高いレベルの情報セキュリティを維持し、もって当協会の適正かつ効率的な業務運営を実現することにより、お客様はじめ関係者の皆様からの高い信頼性と評価を得るために、この情報セキュリティポリシーを定めます。

 

1.基本的対策
当協会は、情報の漏えい、改ざん、破壊等や、情報システムに対する不正な侵入、利用妨害等のリスクを把握し、そのような状態が生じないよう、適切な人的・組織的・技術的諸対策を講じます。

 

2.教育訓練の実施
当協会は、職員等に対し情報セキュリティ対策について必要な教育訓練を行い、啓発を図ります。

 

3.問題発生時
当協会は、万一セキュリティ上の問題が発生しても、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるよう対策を講じます。

 

4.法令の遵守
当協会は、セキュリティ対策に関係する法令を遵守するとともに、当協会をご利用される個人、企業の方々との情報セキュリティに関する契約を誠実に履行します。また、国、地方公共団体等と締結する機密保持等の契約上の義務を誠実に履行します。

 

5.継続と見直し

当協会のセキュリティポリシーは、それに基づく諸活動によって継続的に実施するとともに、継続的に改善します。

 

Copyright©2007 Tokushima Industrial Waste Association All Rights Reserved Created By Ais